This Category : お庭をつくろう

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2009.10.31 *Sat

はじめてさんのお庭作り講座1【材料】

そもそも事の発端は姫様のお誕生日。

叔母からもらった複数のシルバニア商品の中の一つにそいつは存在した。

そいつは姫が、叔母に前もってちゃっかりと渡した『プレゼントにほしい物リスト』
のトップを飾っていたらしい・・・。

そいつの名前・・・それは『物干しセット』

(他にもお人形やらキッチンセットやらたくさん・・・いいなちびっこ・・・)


その物干しセットがまた私の悩みの種となったのだ(´;ω;`)


洗濯お手伝い


デザインはとても素敵。
小物もとてもよく再現できていると思う。

だがしかし安定が非常に悪い

私の家ではホットカーペットの上で自由に遊ばせておりまして
ほっとかーぺっとはぬくぬくしててふわふわしててとても素敵なのですけど
物干し台になる木を2本立ててバランスよく物干し竿をそれにかけて
さらに洗濯物をバランスよく干すには不向きです(当たり前)


・・・なんかいや~な予感で姫をみると、姫がこっちを「じ~~~~・・」っと見ていた。

ああ、また始まった・・・。
その「おねがいだからなんとかして」って目は反則だろう・・・。

いっそ、その物干しセット一式をボンドでくっつけちゃえばいいじゃないか。

そうだよ、それがいい、うんうん

なんて酷いことを言えるはずもなく、今回の簡単お庭とウッドデッキを作ることと
なったのです。
(前置き長いですね、すみません・・・orz)


あ、あれですよ。
お金に余裕がある方は公式の『プレイマップパズル(参考価格1368~1470円 
送料別途)か『プレイテーブル(参考価格12600~14175円 送料別途)を購入
されることをお勧めします。


・家はともかく庭部分まで置きっぱなしで飾れる空間的余裕がない
・遊んだ後は自力で片付けさせる
・小物をボンドでくっつけることを子供が許してくれない
・できれば安い材料でそこそこ見栄えよく・・・


そんな同じ悩みを抱えた方はこのまま作り方へGo!!

今回は子供と一緒に作りました。
小学校3~4年くらいの工作をできる子なら一緒に楽しめます。

また、途中で2人で同時に作業する部分が1箇所だけあるので、
お子様が無理な方は1人で頑張るか、誰かにお手伝いをお願い
するといいかもです。
(1人でもできないことはありません^^b)



①材料を準備する。


材料

【準備したもの】(すべて自宅にあったものと100円ショップ品のみです)

・カラーボード

 今回用意したのは45×30cm、厚さ5mmの発砲ポリスチレンのボードです。
 とても軽いので小さな子でも持ち運びできます。
 木目柄タイプを私は選びましたがそこはお好みで。
 厚さは1cmでも丈夫でいいかと思いますが、切る時少し大変かもです。
 
 大きさもこれ以上大きいものだと今度は遊んで片付ける時に大変になります。
 少なかったら並べて増設していけばいいので今回はこのくらいの大きさで
 まず1枚つくってみましょう。

・貼れるフェルトシート

 45×30cmでボードと同じサイズです。(若干差異があります)
 裏面がシールになっていて自由に切って貼れます。
 今回は芝生をイメージしたのでグリーンを選んでみました。

・ウッドタイル

 人間のベランダのイメチェン用に使われている木のタイルです。
 ミニ観葉植物の台にもできたりするので2こ~3こくらいあってもいいかも
 しれません。
 ガーデニングコーナーのあたりでみつけました。
 つやがあるものとつや消しのものがあったりしますが、お好みでOK!

・方眼工作用紙

 学校の工作なんかで使うやつです。
 大きさも厚さも硬さも、型紙をつくるのにちょうどよいサイズなので今回は
 これを使います。

・シャーペン(マーキングにつかいます)
・カッターマット(切る時下に敷きます)
・カッター
・はさみ
・定規(長すぎても短すぎても扱いにくいので30cm前後がいいかも)

材料は以上です。



さぁ、材料がそろったら実際に作っていきましょう(`・ω・´)ノ


スポンサーサイト

2009.10.31 *Sat

はじめてさんのお庭作り講座2【土台を作る】

準備が整ったらいよいよ本格的作業開始です。


②方眼紙で型紙作り


まずお庭にしたい部分の型をとります。


型紙をつくる

画像のように配置したい場所に敷き、上に家を乗せます。
方眼の升目で極端にまがっていないかチェックもできますので便利ですね。
位置がきまったら家の周囲をシャーペン等でマーキングします。

線を引き終わったら、今回は曲線も多いのでカッターは使用せず、方眼用紙に
引いた線にあわせてはさみでちょきちょきと切っていきましょう。

切り終わったら家にぴったり合うかどうか実際にあててみて、合わない部分を
微調整します。

ぴったり合ったら型紙の完成です。



③土台になるボードを作る


型紙が出来上がったら、今度はボードをその形に切ります。


下地作り1

ボードは表側が上です。
裏側にしてしまうと方向が逆になってしまうのでうっかり・・・なんて事のないようにb

先ほど作った方眼紙の型紙を上に重ねて、切る部分をシャーペンやボールペン等で
マーキングして方眼用紙をはずします。


下地作り2

こんな感じ。
それでは次はこのボードを線にあわせてカッターで切っていきましょう。
線を引いた部分が若干溝になっているので、定規をあてなくても割りと綺麗に線に
そって切れると思います。
フリーハンドでいいので、怪我に気をつけてゆっくり切っていきましょう。


下地作り3

ちゃんと切り離せましたか?
できたらまた家の設置する部分にそれをはめ込んでみて微調整をおこないましょう。


ここまできたら完成までもうひと頑張りです!

このままの木目でいいわ と言う方はもう完成です(笑)
講座3の⑤にとんでくださいませ^^



2009.10.31 *Sat

はじめてさんのお庭作り講座3【仕上げ】

さあ、ここからが一番難しい(と思われる)作業です。

1人でもできないことは無いですが、2人だと綺麗に早く仕上がります。
旦那でも兄弟でも親でも友達でもいいので「2分だけ手伝って」と
要請しておくといいかもしれません。


④フェルトシートを切って貼る


フェルトをカット1

作業的には土台作りとほぼ一緒です。
フェルトシートを裏返しに敷き、先ほど作った土台のボードも同じように
裏返しにおいてマーキングし、その線にそってはさみでちょきちょきと
切っていくだけです。

きり終わったら一応ボードにあててみて、微調整を行いましょう。


それが済んだら、切ったシートをボードに貼っていきます。
助っ人はここで呼びます(笑)
準備はいいですか?


フェルトを貼る

貼る時のポイントとしては、型をとった部分が合うように合わせるのが一番。
ぶっちゃけ型とりに関係ない部分があまっても後で削ったりすればいいこと
ですし、目立ちません。

シールの紙を端(家の正面側)から少しだけ剥がして、ボードの開始位置と
そこから奥に進んだときに最初にある角(型紙をとったところの最初の角部分、
画像の定規の位置あたり)の位置を指で軽く押さえて貼り、左手前もボードに
そっているか確認します。
(曲がってる場合はこの時点でそこが合わないのでわかります)

明らかに大曲している場合には、その先も合わなくなることが予想されるので
静かに剥がしてしっかり位置調整をしましょう。

位置が大体あったら、さらに紙を剥がしていき、それと同時に剥がした端から
定規などで貼る部分の上を奥へとスライドさせていきます。
手で適当に貼るよりも、それをすることで皺がよって汚くなってしまうことを防げます。


出来ましたか?

完成


出来上がったら家に合わせて設置してみましょう。



⑤ウッドデッキを置いてみる


ボードだけでも洗濯物干しも若干安定してるし、お庭にはなってるから
終わってもいいんですが、少しでも見栄えをよくしてお子様方の夢と
大人の方々の妄想を膨らませる為にも、これを置いてみましょう。


材料2

木材を買ってきて小さな糸鋸とかで切って組んで木工用ボンドで貼り付ける
・・・そんな作業が苦手な私のような人には大助かりの「人間のベランダ用」の
ウッドタイルです。

なんて素敵なのでしょう!
最初からもう形になって売ってます。
100円ショップ万歳です(´;ω;`)

これはただ置くだけです(笑)

置いてみるとこんな感じ


ウッドデッキ1

頭痛の種だった洗濯物干しもかなり安定してます。


ウッドデッキ2

用途によって数を増やすのも簡単。


ウッドデッキ3

お母さんも子守をしながらウッドデッキでのんびり出来ちゃいます。


ウッドデッキ4

お庭では狭い部屋を飛び出して子供達がおおはしゃぎ


全体図


全体でみるとこんな感じです。


タイルはただ並べるだけですし、ボードに貼り付けるわけでもないので
レイアウトも自由自在に変更できます。
家の種類が違っても家ごとにボード作っておけばタイルはどこにでも応用がききます。

また今回は1枚だけしかボードつくってませんが、ボードとフェルトシートも余分に数が
あれば無限に増設もききます。
ボード、軽いし薄いので家具の隙間なんかに収納できます♪


これはあくまでも一案なので水色のフェルトを丸く切ってお池を作ってあげるとか
ウッドデッキの上でバーベキューをするとか、ガーデンテーブルとチェアをセットして
優雅にお茶を楽しむとか・・・・

楽しみはここから想像してご自身にあったものを作ってみてください。


では、長時間お疲れ様でした!





*** admin ** NewEntry ***

FC2カウンター



プロフィール

Rose' (ロゼ)

Author:Rose' (ロゼ)
 
ただの薔薇マニアです…。
 
シルバニアファミリーをベースにして
+アレンジを楽しんでいます。

真夜中のシルバニアは大人の密かな
楽しみなのです☆













ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



オークション情報





Copyright © しるばにあ かふぇ。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。